sakfam's blog

@sakurako_pokのブログ

〜上手く取り巻きを組めなかったライボ軸〜

ライボは環境に刺さってるけど、圧倒的に数値が足りない。ならば、取り巻きを上手く組めば絶対に強いと信じて疑わず、一週間、ひたすら組み直してはレートに潜り続けた。

勝てなかったけど、文字に残したかった。

 

 

基本、

メガライボルト 臆病CS 10万めざ氷ボルチェンオバヒ

・飛Zギャラドス 意地AS 挑発竜舞滝飛び跳ねる

・バンジ霊獣ランド 腕白HB ステロ地震蜻蛉岩封

 

この三体を固定し、それ以外の三匹をひたすら悩んだ。

 

・フィラバンギラス 慎重HD ステロ毒地震岩封

・虫Zウルガモス 控えめCS さざめき炎舞蝶舞身代わり

・鉢巻ナット 意地HA ジャイロタネガン地ならし爆発

 

今思うとこの六匹の頃が1番勝ててた。最高1735。ガルーラが重すぎたり、欠陥が多くて解散。

 

 

ウルガモス→ウイの実ドラン 控えめHCD

ナット→ゴツメバレル 図太いHB

 

これに変更。しかし、全くバレルの選出機会がなく、組み直した方がいいかなと思い解散。

 

バレル→マゴの実ブルル 意地HABD

バンギ→ゴツメスイクン 図太いHB

 

これに変更。選出に窮屈さが減り、とても快適に選出や立ち回りができた。レートも1700ほどまで回復。

 

がしかし...

七連敗を喫し、泣く泣く解散。もっと使いたかったが、勝てる気がするのに勝てない謎の沼に浸かったので止めた。

 

〜最終形態〜

メガライボルト

飛Zギャラ

混乱実ブルル

混乱実ドラン

混乱実ランド

ゴツメスイクン

 

 

対戦回数を重ねれば、相手の選出が読めるようになって勝てるのかもしれない。

 

とりあえず、ライボルト、お疲れ様でした。

またいつか君とレートがしたい。

 

 

Twitter : @sakurako_pok